Unending Love/Rabindranath Tagore
**author: KiKi

I seem to have loved you in numberless forms, numberless times,
In life after life, in age after age forever.
My spell-bound heart has made and remade the necklace of songs
That you take as a gift, wear round your neck in your many forms

In life after life, in age after age forever.

Whenever I hear old chronicles of love, its age-old pain,
Its ancient tale of being apart or together,
As I stare on and on into the past, in the end you emerge
Clad in the light of a pole-star piercing the darkness of time:

You become an image of what is remembered forever.

You and I have floated here on the stream that brings from the fount
At the heart of time love of one for another.
We have played alongside millions of lovers, shared in the same
Shy sweetness of meeting, the same distressful tears of farewell -
Old love, but in shapes that renew and renew forever.

Today it is heaped at your feet, it has found its end in you,
The love of all man's days both past and forever:
Universal joy, universal sorrow, universal life,
The memories of all loves merging with this one love of ours -
And the songs of everypoet both past and forever.



数え切れない形で、数え切れないほど、私はあなたを愛したようね。
現世から時世へ、時代から時代へと、永遠に。
私の魔法にかかってしまった心は、あなたが贈り物として受け取り、
つけるだろう歌のネックレスを何度も作るの。

現世から時世へ、時代から時代へと、永遠に。

昔の愛の物語を聞くたびに、時代を経た痛み、
離れたりくっついたりの古代の物語、
過去を見つめ返すと、その終わりにあなたが現れる。
暗闇を貫く北極星の光を浴びたあなたが…。

あなたが永遠に覚えて消えないイメージになる。

あなたと私はお互いの愛の泉からこの小川へと浮かんでいるの。
わたしたちは、たくさんの恋人たちのそばで遊んだわ。
同じ甘い逢瀬を分け合ったわ。
同じ分かれの苦しみの涙を分け合ったわ。
月日がたった愛。でも、再び新しくなるのよ、永遠に。

この日に、あなたの足元にそれらは山盛りになったの。
それらの終わりをあなたの中に見つけたのよ。
すべての人類の愛を、過去と永遠の両方に。
至るところにある喜び、至るところにある悲しみ、至るところにある生命。
それらのすべての愛の思い出が、
このひとつの私たちの愛が、そしてすべての詩人の歌が、
過去と永遠の両方と共に溶けこんでいくの。


Note:
この詩はSam LevensonのTime-Tested Beauty Tipsと共に、オードリーが愛した詩だそうです。

[PR]
by BrigitBirkin | 2004-10-28 11:12 | Poésie(詩)
<< みんなの物も大切に扱うということ Inner Beauty >>